FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリンアクアリスト 2016年 No.81(月刊アクアライフ7月号増刊)

マリンアクアリストNo.81「海水魚の病気を詳しく」(P98~103)では、モンガラカワハギのハダムシ症と白点病の治療についてレポートしました。モンガラカワハギはフグの一種です。発見時は眼球の白濁と白点症状があり、とくに眼球はデジタルカメラで拡大してみると明らかにハダムシが付着しているのがわかりました。今回は淡水浴でハダムシを、銅イオン製剤キュプラミンで白点虫の駆除をおこないました。




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。