FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンFリキッド

概要
 グリーンFリキッドは、日本動物薬品株式会社が発売する観賞魚用治療薬です。 白点病や水カビに効果のあるメチレンブルーや抗菌剤であるアクリノールが成分です。薬は滴下して調整するタイプで、目安いとなるメモリがボトルの横に入っています(10mLごと)。少量を計量するためには計量器具を別途用意しなければなりません。グリーンFリキッドは飼育水60~75Lに対して50mL添加します。つまり希釈率は1200~1500倍となります。



原液の濃度
グリーンFリキッドはメチレンブルー、アクリノール、塩化ナトリウムが主な成分です。また、黄色4号が微量で含まれています。原液における各成分の濃度について以下の表にまとめました。 
 
成分単位
メチレンブルーアクリノール塩化ナトリウム
0.150.0515g / 100 mL
1.50.5150g / L
1500500150000mg / L
1.50.5150mg / mL
1500500150000μg/ mL
0.150.0515%
1500500150000ppm
0.00470.00142.6mol / L (M)
4.71.42600mmol / L (mM)
470014002600000μmol / L (μM)

薬浴時の濃度
グリーンFリキッドの薬浴使用時の各成分の濃度を以下の表にまとめました。    
   
成分単位
メチレンブルーアクリノール塩化ナトリウム
1 ~ 1.250.33 ~ 0.42100 ~ 125mg / L
0.001 ~ 0.001250.00033 ~ 0.00040.1 ~ 0.125mg / mL
1 ~ 1.250.33 ~ 0.42100 ~ 125μg / mL
0.0001 ~ 0.0001250.000033 ~ 0.0000420.01 ~ 0.0125%
1 ~ 1.250.33 ~ 0.42100 ~ 125ppm
0.0031 ~ 0.00390.00093 ~ 0.00121.7 ~2.2mmol / /L (mM)
3.1 ~ 3.90.93 ~ 1.21700 ~ 2200μmol / L (μM)
3100 ~ 3900930 ~ 1200-nmol / L (nM)

使用事例

グリーンFクリアーを用いたケースレポートは以下の表のようになります。

魚種症状病名ケースレポート
2012年6月 Chart 
 (
アクアライフ2012年月号
 

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。